不動産で家族の憧れや夢をとことんカタチにしよう

積み木の家

格安物件の探し方

困るメンズ

特殊な物件は

家を購入するときや賃貸で物件を探す時には条件をクリアした上で出来るだけ安い値段の物件を求めるのが一般的ですが、相場よりも安すぎると逆に不安になってしまうこともあるでしょう。特に東京は場所によって土地の価格が高額ですから、それに伴って家賃もアップします。過去を気にしない人にオススメなのが事故物件です。事故物件とはそもそもその家で何かしらの事件や事故があり、買い手や借り手が現れにくいので価格や価値が下がっている物件の事を示します。不動産屋の義務としては前回の入居者がその家で何らかの事故や事件に巻き込まれて何か不幸が起こった場合は伝える義務があります。事故物件は実は不人気と思いきや最近では専用のサイトが出来るほど一部での需要が高まりつつあります。

考え方を変えると

東京は特に多くの事故物件があります。とても良いクオリティの物件でも事故物件となっている場合は相場価格の半額以下になることも少なくありません。東京で事故物件を探す時には一般的な大手の不動産屋で探すよりは事故物件を専門に扱っている不動産屋に出向いたほうが良いでしょう。東京にはそういった専門の不動産も存在します。また、事故物件を格安で購入してリフォームやリノベーションをするという手もあります。考え方によっては、今自分がいる場所も何かしらの事故があった可能性の方が高いですから事故物件ではない物件に関してもそこの場所で何かしらの事故があった可能性もあります。良い物件を安く購入したり借りたい場合は事故物件を狙うのもありでしょう。